ブログ

rss

件数:171

 私は京都の上京区に住んでいるのですが、京都の北区にある、とある耳鼻科に通っています。

私はもともとのどが弱く、すぐに腫れてしまい、1年の内何度も耳鼻科に通っています。

この上京区の家に住み始めて、もう13年を超えますが、どこの耳鼻科にするか当初はとても迷いました。

たびたびお世話になるので、自分に合った先生がいいなあと思って、今の先生にお世話になっているのですが、この度閉院されるとのことで残念で仕方がありません。

今は、コロナのおかげで(?)手洗いとマスクを徹底していますので、毎年のことを思うと、耳鼻科に通う回数が減ってはいる気がするのですが、通院しなくていいように心がけることはもちろん、いい先生に巡り合えることを期待したいと思います。

 

YY

 昨日、久しぶりにシューマイを作りました。

以前作った時、皮が具にしっかりくっついてなくて、ベローンって感じで剥がれてしまいました。

そのため、せっかく作っても、いまいちシューマイを食べた感じがしなかったので、久しく作っていませんでした。

しかし、1か月ほど前に、京都のとある中学校に通う息子がシューマイを作ってくれました。

そのシューマイは、皮が剥がれる気配は全くなく、上手に仕上がっていたので、私も昨日再チャレンジしたのです。

なのに!!

またしても、失敗でした(泣)

今回は大量に作りすぎて、蒸すときに詰め詰めに入れたのがいけなかったのだと思うのですが、シューマイ同士がくっついて、またしても見栄えの悪いシューマイが大量にできました。

残念です。

いっぱい食べたいけど、何度も蒸すのが面倒くさいし、どっちを取るかが悩みどころです。

 

YY

 

 

 娘は京都のとある幼稚園に通う年長さんです。

昨日、娘はハナちゃんに服を作ってあげたせいか、急に『あっこちゃんのワンピース』という本を出して読んでいます。

「昨日は、あっこちゃんのワンピースみたいやったね」と言っています。

あっこちゃんのワンピースというお話は、小さくなったワンピースをあっこちゃんが自分で考えて鞄を作るお話です。

娘も自分でデザインを考えて作ったので、本を思い出して作ったのか、作ったから本を読んでいるのかわからないですが、色々やってみたいという気持ちを大事にしたいです。

 

YY

 

 娘は現在、京都のとある幼稚園に通う年長さんです。

我が家には、『ハナちゃん』というぬいぐるみがいるのですが、なぜか服が行方不明になっています。

ずっと遊んでいなかったのですが、急に「はなちゃん服着てないし、服を作ってあげたい」と言い出しました。

「服を作るには、まず折り紙がいるよね」って言って、服を作ろうとしていたのですが、せっかくなのでフェルトを合わせて服を作ることにしました。

型紙もないし、初めて針を使うので、どのようにすればいいのかわからなかったのですが、「今、服を作りたい!!」という感じだったので、とりあえず適当にぬいぐるみをフェルトの上に置いて、適当に切りました。

本当はボタンもつけてあげたかったのですが、私の力不足で、切り方が悪く、ボタンを付ける長さがありませんでした。

でも、本人はとても喜んでいましたし、集中して最後まで縫うことができたので、とても成長を感じました。

偉いです。

 

ハナちゃんの服

YY

 

 今日は、年長になる娘とパウンドケーキを作りました。

今回も、インターネットで調べて、ホットケーキミックスを使って作ったのですが、ホットケーキミックスとみりんと油と卵を混ぜました。

みりんは、結構な量を入れたのですが、どのような風味をこのケーキに与えてくれているのか、いまいちわかりませんでした。

それよりも、ケーキのパサパサ感とパウンドケーキに入れたフルーツミックスが気になって気になって仕方がないケーキでした。

これは、ホットケーキミックスだからパサパサなのか、何か原因があるのかすごく気になります。

色々調べてみたのですが、比べてみないとわからないなあと思いました。

 でも、幼稚園の娘と小学校の息子は「美味しい、美味しい!」と言っていたので、良しとしたいです。

忘れないうちに、また作って比べてみたいです。

 

パサパサケーキ

 YY

 私は京都の上京区に住んでいます。

知り合いに種苗屋さんで働いておられる方がいるので、苗を頂き、今年はキュウリとなすびとトマトとピーマンを作りました。

どの野菜も結構たくさんできたので、すごく助かったのですが、キュウリとなすびとトマトは10日ほど前に抜きました。

最後、ピーマンだけがまだたくさんできそうだったので置いておいたのですが、昨日10個くらい収穫して、あと2個ほどまだ大きくなりそうなので置いてあります。

ただ、たくさんできたせいか、前ほど大きくならずにかなり小さいです。

これは今からでも土や肥料を増やした方がいいのか、それともこれ以上はもう無理なのか知りたいです。

とりあえず、根っこが見えてきているので、土は早めにかけてあげようと思います。

というか、早速今日中には土だけでも増やしてあげようと思います。

 

YY

 私には息子がいて、現在京都のとある中学校に通う中学2年生です。

息子はとても人見知りで、家でもあまりしゃべらないので、何とか楽しい気持ちにさせたいと思い、たまに大好きな和菓子を買ってあげます。

息子は卵アレルギーだったせいか、和菓子が大好きで、美味しい和菓子を食べていると、大きいのですがかわいいです。

昨日もみんなが寝てから、こっそり二人でちょっとお高い和菓子を食べました。

嬉しそうな顔を見ているとほっこりしてしまう瞬間でした。

 

YY

 

 ここ、京都市右京区にある京都保険相談見直し代理店の吉本事務所には、お花の先生の免許を持った吉本幸子社労士がいます。

この吉本幸子社労士が、応接室の花を担当していたのですが、最近は暑いせいもあって、お花を生けていない時もあります。

いつもあるお花がないと寂しいので、生け花がない時は、せめて造花でもいいので飾ろうという事になりました。

でも、いざ造花を飾るにしても、たびたび替えるわけでもないですし、どのような花をチョイスしたらいいのかもわかりません。

結局、造花専門店に行って、お花を作ってもらいました。

こういう時に、自分にセンスがあったらいいのになあと思います。

 

 応接室の花

YY

 世の中の働く女性は、どんな気持ちで毎日働いているのでしょうか?

年齢にもよるし、性格にもよって、皆さん様々だと思います。

私は現在、40代。

やらないよりも、ウダウダ言わずにやってみたら面白い!という事はわかっているんです。

しかし、今日今現在、何かにチャレンジしたいなあと思いながら、お金はあまりかけられないし…と自分に逃げ道を作って、バリバリ仕事も子育ても!!という感じではありません。

でも、このままではいけない!という気持ちはあるんです。

たかだか参考書1冊しか買わなかったとしても、その1冊を最後までやり切ることができるだろうか?

もったいないことにならないだろうか?

なんて言い訳を作らず、頑張って取り組んでみようかな。

この秋は「学びの秋」になるように、一歩踏み出してみたいです。

 

YY

 最近、幼稚園の娘とお菓子作りを始めました。

娘は現在、京都のとある幼稚園に通う年長さんです。

今日はホットケーキミックスを使って、カップケーキを作りました。

少し前までは、このホットケーキミックスがどこの店舗にもなくて、なかなかお菓子作りも出来なかったのですが、今はすぐに手に入る魔法の粉(?)です。

とても簡単だったので、工程の8割ほどを娘にお任せして作りました。

とっても美味しくできたので、他にもいろいろ試してみたいです。

カップケーキ

YY

 

無料相談予約フォーム


☆電話は平日8:30〜17:30、WEBからの無料相談予約は24時間受付中です。 
◎弊所では所員のマスクの着用や除菌液の設置、こまめな換気などでコロナ対策を致しております。安心して御来所ください。